スタッフブログ

2015年2月16日 月曜日

館長の気まぐれブログ~小針清允選手 引退~

おはようございます・・・、館長です。

つい先日??

先週の日曜日、小針と会って来ました。

初めてその存在に気付いたのは2005年の仙台。

友人でもある熊谷浩二氏が、ベガルタ仙台の主将をやっていた頃だった。

ドレッド頭のゴールキーパーが小針でした。

この時は自分がただ一方的に知っていただけの存在。

そこから時が流れて2008年の栃木。

悠介(佐藤悠介氏 現サッカー解説者)が栃木S.Cに移籍して、

治療の為、初めて宇都宮に行った時・・・

ちょいと派手な姿 sign02 で、最後に練習場に現れたのが小針だったflair

トレードマークは相変わらずで、その後、渡辺社長との会食の席で

初めて言葉を交わしたのが、昨日の事の様に感じる。

本格的に小針の体を診る様になったのは、ガイナーレ鳥取時代。


年齢順に・・・

岡ちゃん(野人 岡野選手)、服部君(年宏氏)、小針、梅、

吉野、秀(加藤)、ハナモグラ(小澤)・・・あと、GMの快ちゃん。

体力的にも、時間的にも本当に大変だったが、

鳥取のJ2昇格にも微力ながら協力出来た事、

そして同じ時間を共に過ごせた事を、今更ながらに幸せに思う・・・。

共に何かに向かって闘った『心友』が、また一人ピッチを去る事になった。

厳しいプロの世界・・・

当たり前だと言い聞かせても、やはり『引退』という言葉の響きには、

切なさや、寂しさを感じずにはいられない・・・。

本人は尚更の事であろうと思うし、

まだ『やれる』小針には早い気がしてならない。

そんな俺の心情とは裏腹に、小針は既に前を見て歩き出そうとしている。

ならば・・・

新しき『漢の門出』なら・・・

祝ってやらないとダメだよな、寂しくても・・・。

ガキじゃないから、ちゃんとした店で酒を飲んで飯を食べて、

小針の新しい挑戦に『勢い』が付く様に、楽しくやって来ましたnotes


自分には似合わない上品なお店・・・



最近、なんだかご縁のある水炊き・・・

酒を飲みながら沢山話をしていたら・・・

二人ともこんな顔になりました happy01




小針、お疲れ様・・・。

本当は言いたい事が、伝えないといけない言葉があるんだが・・・。

『沢山の感動をありがとう・・・。』

正直、小針のプレーする姿を見れないのは寂しいが、

『笑って』 始めようぜgood

これからの人生の方が遥かに永い・・・。

これからも変わらずやって行こう、なぁ小針・・・。

よろしく頼むよ・・・。

以上 館長


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 接骨院慈佑館

カレンダー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

お悩みの方はお気軽にお問い合わせください!!

大きな地図で見る

〒252-0325
神奈川県相模原市南区新磯野3-30-4
小田急小田原線 相武台前駅下車。
徒歩5分

046-258-1682 相模原本院の詳しい情報はこちら 相模原本院へのお問い合わせはこちら

大きな地図で見る

〒453-0037
愛知県名古屋市中村区高道町1-3-12
地下鉄東山線本陣駅下車徒歩5分
名鉄 栄生駅下車徒歩5分

052-414-6388 名古屋分院の詳しい情報はこちら 名古屋分院へのお問い合わせはこちら